4月下旬は霜止んで田植えのシーズンですね

4月の下旬は低いという気温の寒さがひと段落のころ、一年を細かい区切りの目安としての二十四節気とか七十二候はよいジャンルですね。

G・Wという連休を数日後に控えた週明けは穏やかでよい気温、天気サイトには4月の下旬が霜やみて苗いずる頃という季節感でした。

九州とか四国など温暖な地域では田んぼ仕事の季節、田植えは連休明けでも田んぼの様子をチェックとか、

必要なものを念入りに準備という頃です。

春といってもぽかぽか気温が落着くのは八重桜とか新緑時期、夏の気温が落着くのは9月中旬など、

案外さらっと通過するのに寒さの気温はスローテンポですね。
“4月下旬は霜止んで田植えのシーズンですね” の続きを読む